FC2ブログ

城南秋季大会(Bチーム)

日曜日、Bチームの最終戦が行われました。勝てば決勝トーナメントへ1位通過となる試合。初回、相手のミスに乗じて2点を先制!これは行ける!!
・・・と思ったのもつかの間。2回、3回と相手にビックイニングを作られてしまいました。その後は互いに点の取り合いとなりましたが、最終スコアは7-12で敗れました。。。Bチームは春季大会でなかなか勝てずに悔し涙を流していただけに、なんとか勝って決勝トーナメントに進ませてやりたかったですが、ここ一番という大事な試合で彼らの持っている力を100%発揮させることができませんでした。雰囲気作りを含めて、自分たちの戦いができなかったこと、指導者として申し訳ない気持ちでいっぱいです。「もう一度試合前に戻れたら!」・・・後悔先に立たずです。引き続きCチームの試合が入っていたため、Bチームのミーティングに参加できず、彼らがこの現実をどう捉えたかなど、いろいろ聞きたかったですが、それもできず非常に中途半端になってしまいました。
秋季大会を振り返って感じたことは、全体的にまだまだ力負けしており、また試合慣れしていない選手が多いです。これを今後の課題として練習あるのみです。これからは、妥協せず厳しく追い込んでいきます。この悔しさを絶対忘れないで頑張ろう!
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://tokyowingjh.blog.fc2.com/tb.php/42-fe3436ac