FC2ブログ

大田区中学軟式野球大会 新人戦3位

大田区新人戦準決勝

東京ウイングA 0-7 大森ホワイトスネークスA

残念でした・・
エースの乱調、クリーンナップの不振など敗因はありますが、
そういう状態を修正できずに試合に臨ませた監督(→私)の責任です。
つくづくメンタルも含めたコンディション作りの難しさを痛感しました。
それにしても相手チームの⑱番の選手、投打において素晴らしい活躍だったと思います。

とはいえ位です。
少しは胸を張ってもいいかな・・

!cid_16C4D4DC14CC4D5BAB798BCAD3246844@hayatoman.png


1407315870961.jpg

by 銀チャリ
スポンサーサイト
 

コメント

新人戦三位おめでとうございます。
歴史を築いて頂き、とても嬉しいかぎりです。

先日、現役高校野球球児
(ウィングOB)がしみじみと語っていた。
中学野球の楽しさを…。
いつかは1人で戦わなければいけない時が必ず来る。
チャンスを呼び込み奇跡を起こし、
結果をもたらす。しかしこれは
根底に努力があり成り立つ事。
甲子園が近づいているという事もあり最近TVで野球関連の番組をよく放映している。
神奈川のとある高校の話。
そこは部員も少なく予選で一勝でき
るかできないかの弱小チーム。
夏の予選。勝つか負けるかの大事な打席に三年生だが公式戦に一度も
使われたことのない選手が打席に立った。一球目、その選手の降ったバットは大きな当たり。
結果チームに勝利をもたらした。
なぜ監督はそんな大事な場面でその選手を起用したのだろうか…
選手が毎日、家で素振りをしていたことを見抜いていた。そして、
最後…。選手の努力を信じた。
野球の神様は見ている。
努力してる奴には必ずチャンスを与える。そしてそのチャンスに良い結果を与える。
ウィング中学部の教えである
”私生活” ”人間形成” ”努力”
高校野球においても、一人で戦う事人生そのものにおいて必須だ。
例え勝っても例え負けても
ここで終りじゃない。
多いに学べる中学野球で励んでほしい。
2014/ 08/ 08( 金) 08: 35: 32| URL| ウィングOB G7# -[ 編集 ]
 
本来なら労いのコメントの所ですが、敢えて・・・

    『喝・喝・カァ~ツ!!』

中学に上がって直ぐならいざ知らず
昨年の新人戦・春秋季大会、今年の春季大会、更には小学の時の経験が何も活かされてないなと感じてしまいました

まだ中学2年・・・されどもう中学2年・・・
スタッフ云々関係ありません!

選手全員が意識を変えない限り乗り越える事はとても厳しいかと思われます・・・

中学野球は今しかないんです!!
自分達で考え行動を起こし1段1段、1歩1歩進んで欲しい!!

最後に・・・新人戦3位おめでとうございます!
2014/ 08/ 08( 金) 12: 09: 39| URL| ご意見番?# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://tokyowingjh.blog.fc2.com/tb.php/25-3cef1dca